高機能ロシア語文書校正ソフト

OFRO 2016


 

ORFO 2016 for Windowsの新機能

ORFO 2016 for Windowsの必要条件

ロシア語の文書校正ソフトの定番ORFOはMicrosoft Officeに加えてOffice互換ソフトLibre Office/Open Officeにも対応しています。Windows環境のみならずLinux環境にも対応しています。(MS Windows 7/8/8.1/10, MS Office 2007/2010/2013/2016にも対応しています。*1)
Windows上のOffice以外のアプリケーションからホットキーでスペリングチェックもできます。
具体的にはメーリングソフト等のアプリケーション上で作成した文書を選択してホットキー(標準ではAlt+A)を押すことにより自動起動されたORFO Editorに文書がコピーされ、エディタ上でスペリングチェックが完了すると構成された文書がそのまま元のメーリングソフトに戻されます。*1a

Microsoft社はOffice2010までロシア語用の文書校正プログラムはInformatic社のものを使用しロシア語版Officeに標準の機能として組み込んで販売していました。日本ではこの機能をProofing Toolsの一部として販売していました。一方、Informatic社は同じプログラムに独自の機能を追加してORFOとして販売していました。ところがOffice2013からはMicrosoft社が独自に開発したロシア語文書校正機能を採用しました。これはInformatic社に支払うライセンス料を節約するためと考えられます。日本語版Office2013以降ではロシア語文書機能は標準で装備されていませんがインターネットを通じて機能追加することが可能になりました。
ところがロシアではこのMicrosoft社のロシア語文書校正機能が正しく機能していない例が多く報告されて大きな問題となっています。
これはiPhoneが地図機能をGoogleMapから独自の地図に切り替えたときの混乱に似ています。10年以上の蓄積を有するInformatic社のロシア語文書校正技術をMicrosoft社が一朝一夕で真似ることはできなかったようです。
詳細はロシアの以下の記事をご参照ください。

->http://win8.cnews.ru/news/top/index.shtml?2013/02/19/519578

この記事ではMicrosoftのロシア語文書構成機能の欠陥について以下の指摘を行っています。

 Office 2013 では間違った単語が間違いとして検出されていません。

) «нармально», «теоритически», «промышленость» и «словестный»

逆に正しい単語が間違いとして検出されています。

)  «ежесезонный», «всеевропейский»

また、間違いが間違いとして検出されていません。(カッコ内は正しい単語)

) дуратский (дурацкий), спакойненько (спокойненько), рассеяность (рассеянность), сапогов (сапог), словестный (словесный), тяжелораненный (тяжело раненный или тяжелораненый), специализированый (специализированный), меж-клановый (межклановый), еже-сезонный (ежесезонный), так-как (так как)

Word 2013 のスペリングチェック辞書に存在しない単語を検出した場合、単語を既存の単語に分割したものを差し替え候補リストに表示する場合があります。(カッコ内は間違った指摘)

) профкомовец (подсказка Word 2013 – «профком овец»), беспрограммный (бес программный), обломовцы (облом овцы), дизайнерша (одна из подсказок – «дизайн ерша»), задобреет (одна из подсказок Word – «зад обреет»)

正しい文章を間違った文章に換えさせようとする場合があります。

)  «Никакой это не Сашка» -> «Никакой это неСашка».

 

Microsoft社のProofing Toolsと機能を比較したときに文書校正機能自体の違いに加えて以下のメリットがあります。
Microsoft社のProofing Toolsでは新規単語追加のときに全ての変化形をそのたびごとに追加しなければならないのに対してORFOでは自動的に作成された変化形テーブル全体が一括して追加できます。
また、MS Word上の単語の変化形テーブルをボタンクリックだけで直接表示できるのも便利な機能です。

スペリングチェック機能付エディタ ORFO Editor はリッチテキストファイルの編集ができますので、MS Word等のアプリケーションを購入しなくてもスペリングチェック環境が得られます。つまり、ORFO 2016だけを購入することによって品質の高いロシア語文書を作成することが可能です。

さらに文書校正機能を向上させるために各分野ごとの文書校正用追加辞書がPlus及びUltimateパッケージに添付されています。

ORFO2016 およびMicrosoft Proofing Toolsの機能比較

機能 WK1550
ORFO2016

Ultimate 
\16,200 
CD-ROM版注文
WK1530
ORFO2016 
Professional Plus 
\9,720 
CD-ROM版注文
WK1510
ORFO2016
Professional 
\6,480 
CD-ROM版注文
Microsoft Proofing Tools 
スペリングチェック *1b
ハイフネーション
同義語
文法チェック △*1c
文章要約  
変化形による検索・置換 *2  
文書校正機能付エディタ OrfoEditor *3  
文法ハンドブック *4  
ORFOエージェント *5  
単語の変化形テーブル表示 *6  
露露辞典 *7  
ロシア語以外の文書校正機能 ○*8 ○*9   *10
文書校正用追加辞書 *11 ○*12    
日本語Windows上での使用 *13
ダウンロード版 *15 ORFO2016Ultimate.exe
ORFO2016Ultimate.zip
(32bit版)
ORFO2016x64Ultimate.exe
ORFO2016x64Ultimate.zip
(64bit版)
ORFO2016ProfPlus.exe
ORFO2016ProfPlus.zip
(32bit版)
ORFO2016x64ProfPlus.exe
ORFO2016x64ProfPlus.zip
(64bit版)
ORFO2016Prof.exe
ORFO2016Prof.zip
(32bit版)
ORFO2016x64Prof.exe
ORFO2016x64Prof.zip
(64bit版)
 
ダウンロード試用版 *16      ORFO2016Demo.exe
ORFO2016Demo.zip
(32bit版)
ORFO2016x64Demo.exe
ORFO2016x64Demo.zip
(64bit版)
 
ダウンロード版購入 WK1555注文 WK1535注文 WK1515注文  
旧バージョンからの更新版(CD-ROM)購入  *17  WK1560(\8,100)注文 WK1540(\4,860)注文 WK1520(\3,240)注文  
旧バージョンからの更新版(購入ダウンロード版) *18  WK1565(\8,100)注文 WK1545(\4,860)注文 WK1525(\3,240)注文  
1年間使用ライセンス更新 *19  WK1558(\2,160)注文 WK1538(\1,728)注文 WK1518(\1,512)注文  


*1 Office 2007より以前のバージョンのOfficeをご使用の方には旧バージョンのORFOを販売いたしますのでお問い合わせください。
*1a アプリケーションによっては正しく動作しないものもあります。
*1b ORFOには単語登録が変化形テーブルごと行える機能がありますがMicrosoft Proofing Toolsにはありません。また、Microsoft Proofing Toolsには文書校正時の間違い例が報告されています。
*1c 文法チェック時の間違い例が報告されています。
*2
単語の検索・置換をその単語の変化形全てについて実行することができます。
*3 スペリングをはじめとする文書校正機能のついたWordPadレベルのエディタです。リッチテキストファイルの編集ができますので、MS Word等のアプリケーションを購入しなくてもスペリングチェック環境が得られます。
*4
ロシア語文書校正機能の基になるロシア語文法がヘルプファイルの形式で収録されています。
*5
システムに常駐させることによりホットキーによってスペリングチェックを実行します。
*6
MS Word上の単語の変化形テーブルをボタンクリックだけで直接表示させることができます。
*7
MS Word上の単語をボタンクリックだけで直接調べることができます。
*8 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ウクライナ語の文書校正機能がそれぞれの言語に適応したインターフェスで収められています。
*9 英語、ウクライナ語の文書校正機能がそれぞれの言語に適応したインターフェスで収められています。
*10 50を越える言語の
Proofing Toolsが用意されています。
*11 全ての文書校正用追加辞書が添付されています。
*12 英語、ロシア語の全ての文書校正用追加辞書が添付されています。
*13 日本語版Outlook, Outlook Express, Excelでは文書校正機能は機能しません。
*14 Microsoft Proofing ToolsとORFOの詳細な比較についてはInformatic社の論文(ロシア語)をご参照ください。-> Obzor.doc
*15 ダウンロード版のインストール手順はこちらをご参照ください。-> IBMPC80b.htm
*16 ダウンロード試用版はインストール時にシリアルコードを必要としません。インストール後14日間ORFO2016の全機能が使用出来ます。
*17 旧バージョンをお持ちのユーザー様には特別価格にて販売させていただきます。購入に際しては旧バージョンのユーザ登録番号(User Reg. Number)をご連絡ください。
*18 プログラムはダウンロード版をご利用ください。入金確認後ライセンスキーを電子メールにてご連絡いたします。
*19 製品には1年間の使用ライセンスが付属していますがライセンスが失効するとスペリングチェックが 機能しなくなります。そのような場合にはライセンスの更新を行ってください。(一年以内に失効した場合はお問い合わせください。)
*20 現在お持ちのシステムで32bit版が必要か64bit版が必要か判断するためにOrfoWebInstaller.exeまたはOrfoWebInstaller.zipをご使用ください。Office互換ソフトLibre Office/Open Officeで使用するには32ビット版をインストールしてください。
*21 ユーザマニュアルはこちらをご参照ください。->OrfoRu.zip

 

文書校正用追加辞書

辞書名 内容 語数
建設 (ロシア語) 建設関連用語 1000語
石油ガス (ロシア語) 地学、石油ガス採掘・貯蔵、油井の建設・保守、油田・ガス田開発、機器に関する用語 10000語
情報技術 (ロシア語) コンピュータシステム、ネットワーク、オペレーティングシステム、ソフトウェア等に関する用語 2000語
ビジネス (ロシア語) ビジネス、経理、金融、法律に関する用語 2000語
ビジネス (英語) 5000語
ビジネス (ドイツ語) 7000語
医学 (ロシア語) 医学用語 13000語
医学 (英語) 90000語
医学 (ドイツ語) 6000語
医学 (スペイン語) 1000語
科学 (ロシア語) 数学、物理学、化学、生物学、言語学に関する用語 22000語
科学 (英語) 20000語
技術 (ロシア語) 航空産業、宇宙産業、自動車製造、石油ガス部門、無線産業、食品工業、香水産業等に関する用語 22000語
技術 (英語) 36000語
人文 (ロシア語) 文化、宗教、政治、音楽、心理学に関する用語 3000語
人文 (英語) 3000語

 

 


○ 注文書のページに移行します。
○ テクノウエアのホームページに戻ります。
○ 目次に移行します。
TechnoWare Co., Ltd. Mail: info@t-w.co.jp